FC2ブログ
春篠専門店。
誰も作ってくれないのでD0辞書はじめました。便利なのになぁ・・・。基本は雑感を書き連ねるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつかの質問文~答え合わせ篇

ついにきたっ!質問文の回答が。
こんばんわ、地獄ポエマー春篠です。
以前出した質問の返答が来たので紹介します。

みなさん自分なりの理屈と解答は出ましたか?神様にお祈りは?
部屋の隅でガタガタ震えて命乞いする心の準備はOK?
準備ができたらレッツ答え合わせ!

 

※文の順番は読みやすいように変更し、改行を入れ、A1~5の番号を振ってあります。
内容は原文ママです。

■Q1
《体感式三次元投影シアター》をプレイするに際し、
ベーススペースにおかれている《Gジャーニー・スピリット》を選択しました。
《Gジャーニー・スピリット》の効果によりパワーやスマッシュは持たないものとして
扱われていますが、《体感式三次元投影シアター》の効果で「本来のデータ」を
コピーしなくてはなりません。
どちらの効果を優先するべきなのでしょうか?

■A1
「Gジャーニー・スピリット」のパワーなどのデータがなくなっているのは、
カードの効果であり本来のデータではないので、
「体感式三次元投影シアター」は「Gジャーニー・スピリット」のパワーやスマッシュを含む
すべてのデータを持ちます。
ただし、「体感式三次元投影シアター」はベーススクエアに置かれる為、
1番上の能力でパワーやスマッシュなどを持たないベースとなります。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

■Q2
また、《体感式三次元投影シアター》がユニットとしてベーススクエアに置かれた結果、
ルールエフェクトにより破壊されてしまうようなことはあるのでしょうか?
《Gジャーニー・スピリット》の常在型能力「ベースとして扱う」により、破壊されないように
思います。もしそうでないなら理由もお願いします。

■A2
ルールエフェクトのチェック時に「体感式三次元投影シアター」の種別がユニットならば、破壊されます。
また、「Gジャーニー・スピリット」のデータを持った「体感式三次元投影シアター」は、
ルールエフェクトのチェック時に1番上の能力でベースとなっている為、破壊されません。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

■Q3
《体感式三次元投影シアター》がルールエフェクトにより破壊されず、
《Gジャーニー・スピリット》のパワーやスマッシュを得ることが出来た場合、
起動型能力を使用することでバトルスペースのスクエアにユニットとして
置くことは出来るのでしょうか。不可能であるか、
その結果ルールエフェクトにより破壊されるのであれば、その理由もお願いします。

■A3
「体感式三次元投影シアター」は「Gジャーニー・スピリット」のすべてのデータを持っているので、
バトルスクエアに置く能力も持っています。よって、問題なくバトルスクエアに置くことが出来ます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

■Q4《体感式三次元投影シアター》が置かれるに際し、《Gジャーニー・スピリット》を選択しました。
この結果《体感式三次元投影シアター》が「禁呪1」を得たことによって、
デッキ内の禁呪合計値が11以上になってしまった場合のデュエルの処理を教えてください。
また、公開情報で禁呪が11以上になってしまった場合と非公開情報(デッキ内など)で
禁呪が11を超えてしまった場合に処理の違いがありましたら、そちらもお願いします。

■A4
「禁呪」とはデッキ構築に制限を加えるルールとなっています。
ゲーム開始時にデッキ内に含まれる禁呪の合計値が10以下であれば、ゲーム中にそれが増減することに対し、
特別の処理を行うことはありません。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

■Q5隊列召喚で《料理長コック・ハワード》をプレイしました。
「誘発時に対象のスクエアを決定し、解決時にデッキ内からユニットを出す」という
解釈で間違いないでしょうか?
また、この効果で《古物商人クレイン・ホーマー》を選んだ場合、
《料理長コック・ハワード》の効果解決中であるため優先権が発生せず、
どちらのプレイヤーも割り込めずにユニットを手札に加えるという処理で間違いはないでしょうか?

■A5
1つ目の質問に対する回答
はい。解決時にデッキからユニットをスクエアに置きます。

2つ目の質問に対する回答
はい。その様に処理を行ってください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

■Q6《ピカレスク・ロマン》をプレイし、「2枚引く」と「ユニットを置く」効果を選択しました。
これが解決され、手札から《断裂の魔氷クレバス》を置きました。
このとき《断裂の魔氷クレバス》の「数を1つ指定する」置換効果は発生するのでしょうか?
《ピカレスク・ロマン》の解決中には優先権が発生しないため「何もしない事」を
置き換えられないのではないかと思います。
それとも、「何もしない事」というのは優先権を放棄することとは根本的に違うのでしょうか。
正しい処理と「何もしない事」について詳しくお願いします。 

■A6
「ピカレスク・ロマン」で「断裂の魔氷クレバス」を出した際、
「断裂の魔氷クレバス」の能力で数を指定することができます。
置換効果は指定された特定の行動を別の行動に置き換える効果で、優先権を必要としていません。
なので、カードの効果の解決中にも、問題なく置換されます。

------------------------------------------------------------------------------------------------

みなさんはいくつ正解したでしょうか?
ちなみに春篠の正解率は5/6でした。自己採点で75点。
間違ったのはQ1の「本来のデータ」と「~として扱う」の部分。
Q6に関しては間違わなかったものの、仕組みを理解できていないままの解答だったので
もらえるのは中間点だと思います。

そして《断裂の魔氷クレバス》の置換効果が正体不明。
「何もしない」とは「無」である(←結論
とりあえず、某有名TCGのY戯王のように「タイミングを逃す(笑)」とかないので一安心。

《断裂の魔氷クレバス》とは哲学でありデュエリスト人生を賭して追求すべきものであるので、
D0プレイヤーは日夜研究に励むものとする。
どこぞや帝国風に〆てみる。
それではおやすみなさい。

テーマ:TCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




カテゴリー


ブログ内検索


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

春篠

Author:春篠
時計とかルールが好きな地方プレイヤー。

■Twitterお気軽にどうぞ。
一番チェックしてるのでオヌヌメ。
【@hallcino】

■メールはこちら
simotuki22gen【あっと】gmail.com




リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。