FC2ブログ
春篠専門店。
誰も作ってくれないのでD0辞書はじめました。便利なのになぁ・・・。基本は雑感を書き連ねるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


V1予選にむけてお茶を濁す(白単)

ノベル形式のゲームはルートの数だけ選択肢があればそれでいいのに!
フラグとか好感度とかめんどくさい春篠です、こんばんわ。
ぶっちゃけ、タイトル画面でルート選択できれば神ゲーだと思える(笑)

今日はお茶を濁す的な意味で適当に白単でも組んでみました記事。
戦績は0、つまり脳内構築。
そして無駄にレアリティ高い昨今の白は続きからどうぞ。

V1限定構築~白単

ユニット×25
《聖騎士ホーリー・クレイモア》
《忠実なる闘士フェンリル》☆2
《天魔ベレヌス》
1《発破工ライサ》
《エヴァンジェリカル・エンジェル》
《シェカラート》
《ワード・エイト》
《聖騎士ホーリー・レイピア》
《破戒の騎士ホーリー・バスタード》

ベース×6
《ソーラービーム・サテライト》
《タクティクス・グラビティ・フィールド》

ストラテジー×9
《白銀の決意》
《ボーイ・ミーツ・ガール》
《白銀の衝撃》☆1


とりあえず強そうなカードから突っ込んだかのようなデッキ。
実際、そのとおり。
動き方も見たまま、2コストユニット展開後は覚醒しまくる。
《忠実なる闘士フェンリル》がパンプしてくれるのでバトルに強い!かも。
まぁ、青と黒以外は同サイクルがあるので一概には言えませんが。

ストラテジーはプランから撃って手札+1なので白単でも手札保持が出来ます。
《白銀の衝撃》は基本X=2で《忠実なる闘士フェンリル》サーチ。
もちろん、4で《シェカラート》でも可。
その場に応じたユニットを探せる万能スペル。

ユニットのスペック的に黒をメインカラーにしたデッキには有利がつきそう。
赤に有利かといわれると、怪しいw
《ダイアストロフィズム・ドラゴン》が耐性とか無視してくるのでカーボン。
ただし、そのための《タクティクス・グラビティ・フィールド》。
V1構築で見かけそうな気がする8コストはこんな感じ。超私見。

赤:《ダイアストロフィズム・ドラゴン》
黒:《アルカード伯爵》
白:《ワーシップ・エンジェル》
緑:《大巨人バックス》
青:《深淵竜エメラルドティアー》

うーん、どれも怖い。

・・・しかし、白の強さが一部のカードに固まっているので
白メインのデッキを組むとある程度はパーツがかぶりますね。
《白銀の衝撃》、《忠実なる闘士フェンリル》、《ボーイ・ミーツ・ガール》あたりが特に。
ユニットに関しても白単ビートだと選択肢がほぼ無し。
とは言っても少ない選択肢である《発破工ライサ》や《圧縮工レギーナ》を採用してないのは
春篠が「プランが(特定色)なら~」系統の能力をあまり信用していないため。
実質、毎ターン維持コストがかかるうえ、投下に弱いのは…と思うわけです。
でも自ターンで弱い《命令する魔女》とかも意外と対処に困るので本当は強いのかも。
これは要調整。《破戒の騎士ホーリー・バスタード》とか特に怪しいし。

ビートじゃなくても良いなら《犬闘士ブル・マスティフ》から
《犬闘士ケルベロス》とか《ワーシップ・エンジェル》出す感じだろうか。
そうすると白単である意義がないけど。

とりあえず今日はここまで。
それでは。

テーマ:TCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




カテゴリー


ブログ内検索


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

春篠

Author:春篠
時計とかルールが好きな地方プレイヤー。

■Twitterお気軽にどうぞ。
一番チェックしてるのでオヌヌメ。
【@hallcino】

■メールはこちら
simotuki22gen【あっと】gmail.com




リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。