春篠専門店。
誰も作ってくれないのでD0辞書はじめました。便利なのになぁ・・・。基本は雑感を書き連ねるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


戦況報告改め「時計の明日はどっちだ!」


ATK様主催の交流会に行ってきました!
参加された方々、主催の皆様、お疲れ様でした!

2デッキ制は難しいけど、内容の違うデッキを使うから味変わりがあってステキだと思います。
あと1戦目で好きな時間コントロール使えるし、試合ごとの疲れがすくないですw

んで、そろそろお馴染みとなってきました「時計の明日はどっちだ?!」のコーナーに移りたいと思います。
ちぇきらんっ☆


前回のレシピでの大会結果は、残念賞。
白単、青黒のビートはいなかったんですけど、緑単にボコボコにされてきました。
相手によってはハンデスが超強いんですが、結局は盤面に並んだユニットを処理出来ないのが弱すぎる。
特に、《拒絶時計アンタッチャブル》か《終末時計ジ・エンド》のどちらかを並べてないと絶対無理。
「相手によっては」とか言ってる時点で護身が完成していないです><

印象としては「覚醒の速度に全く追いつけていない」。
あるいは、「コントロールデッキ・コンボデッキなら倒せるデッキ」。
あ、ここ笑うとこじゃないです。

改善点はボードアドなわけなので、安直に言えばプランジャーの投入を検討。
これなら弱点である《神を討つ魔剣の勇者》も落とせる。
5コストまで取れるのは偉大。
さらに、使い回しが可能。
問題はプランからしか打てないこと、墓地除外が痛いこと。

あとかなり怪しいのが《幽魔モハッラマート》の投入。
序盤はどうせ《呪われた館》貼るまで動けない(笑)ので、
プランにめくれた有り余る《悲運時計ミスフォーチュン》を展開。
相手のユニットに《幽魔モハッラマート》ぶつけつつ、効果で8コストまでなら破壊可能。
さらにプランには《悲運時計ミスフォーチュン》がめくれている(予定)なので2枚ハンドも落とせる予定。
・・・しかしなぁ。《幽魔モハッラマート》は神がかっていると言っても過言ではないほどの糞裁定なんだよなぁ。
いや、裁定がおかしいんじゃなくてテキストが最悪なだけなんだけれど。
なんでコストとして自分のユニットを破壊できないのか・・・。
という訳で、現実的には4コストまで落とす効果が安全圏かと思います。
《幽魔モハッラマート》の強みは《肉食時計ビッグマウス》が落ちて自壊効果を持った時計が居ないことにあるはず。
最高で「ハンデスと除去を兼ね備える4:3交換」。
相手の手札2枚とユニット2体ね。
こう書くと強そうだけど、ただ単に欲張っただけなのがミエミエの案。
「モハ対象決定してからスタック除去余裕でした^^」っていわれそうな希ガス。


あとはなんだろ。
《微睡む人形スージー》セットの採用。
若干ブリザードに寄せて、《雪霰の魔氷ヘイル》や《ジャック・オー・フロスト》採用。
ただでさえ枠を圧迫するベースは入れたくない。
《微睡む人形スージー》と《人形遣いの休息》は、それ以外使い道皆無なのが弱点。
ほかにもシナジーがあれば強いんだけど。

ここでまさかの《輝く時のクリスタルクロック》!?
昔自分で提唱した「ハンドレス時投下最凶理論」がここに来て役立つのかー!?
・・・これが一番なさそうだ(笑)

テーマ:TCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




カテゴリー


ブログ内検索


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

春篠

Author:春篠
時計とかルールが好きな地方プレイヤー。

■Twitterお気軽にどうぞ。
一番チェックしてるのでオヌヌメ。
【@hallcino】

■メールはこちら
simotuki22gen【あっと】gmail.com




リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。