春篠専門店。
誰も作ってくれないのでD0辞書はじめました。便利なのになぁ・・・。基本は雑感を書き連ねるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《醸造商人プラヴァ・ビル》と条件付誘発型能力

こんにちは、前日の続きを書く春篠です。
忘れなかったヨ!

ところで《醸造商人プラヴァ・ビル》は強いと思ってましたが、想像以上に強い。
使われてわかりましたw
ドロー付きの2コスト7500、スマッシュ2が倒せない・・・。

前日の記事(条件付誘発型能力)と絡めつつ《醸造商人プラヴァ・ビル》のドロー効果について。


《醸造商人プラヴァ・ビル》

補給(あなたがこのカードをプレイするコストを支払うにあたり、その使用コストに必要な無色エネルギーを、あなたのベーススペースのスクエアにあるベースの枚数1枚につき-1する。)

急襲2(あなたは、このカードの移動コストを支払うにあたり、その移動コストを支払うかわりに、あなたのベーススペースのスクエアにあるリリース状態のベースを2枚選び、フリーズしてよい。)

このカードがスクエアに置かれた時、あなたの手札が相手の手札より少ないならば、あなたはカードを1枚引く。あなたの手札が相手の手札以上の場合、このカードのパワーを+2000しスマッシュを+1する。


「~時、~ならば、~する」、または「時、~なければ、~する」という表現で書かれたものが条件付誘発型能力です。
その中の「~時、~ならば」というのが誘発条件です。
ようは、条件を満たしている場合にのみ誘発する能力です。

そして、この能力は解決時に条件を満たしていない場合は無効化されます!

一度誘発したにも関わらず無効化されるとは驚きですよ!
《醸造商人プラヴァ・ビル》のドロー効果が誘発したあとでも手札を使えばドローされない><


・おさらい
「解決時に誘発条件を満たさなくなった能力は、無効化される。」


覚えておくといつか役に立つかもしれません。
それでは今日はこれで。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




カテゴリー


ブログ内検索


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

春篠

Author:春篠
時計とかルールが好きな地方プレイヤー。

■Twitterお気軽にどうぞ。
一番チェックしてるのでオヌヌメ。
【@hallcino】

■メールはこちら
simotuki22gen【あっと】gmail.com




リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。