春篠専門店。
誰も作ってくれないのでD0辞書はじめました。便利なのになぁ・・・。基本は雑感を書き連ねるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天野杯いってきました

参加者は6人。
結果から言うと、上位三人がスカイロード。
つ、つえー・・・。
ちなみに春篠は黒をタッチしたスカイロードを使用して戦績は2位。。

大会はだいたいこんな感じ↓


一戦目 vs青黒コントロール ○

アスモ様と《幽魔アフシャーン》、《幽魔リーズ・マーヒー》が積んであるっぽい構成。
こちらは序盤から《不運の始まり》2連打。
《堕天使アムブリエル》が見えたので相手の軽そうなユニットをひたすらボトム送り。
《堕天使アムブリエル》様はハンドに行ってもらうw
なにこれつおい。
で、相手が軽く事故っている間に自軍が《七つの海の王子》《シニスターマインド・スピリット》《香魔ミダレバコ》という怒涛の展開。
4コス以下を完封できるぜー!と思ったらまさかの《滅びの波動》。
《セーブ・ポイント》ラインにいた王子以外が滅びる。
《滅びの翼アスモデル》を共鳴で出されるも、王子で踏んでいろいろ展開して勝ち。
やっぱり《不運の始まり》は強い。


二戦目 vs三色スターロード ○

《ロサ・ランブラー》にベース2枚張られてるとバウンスができない。
そもそも《香魔ミダレバコ》では5コスに対処できないw
《天魔エーディン》もベースラインだし割と困る。
にらみ合うが、ここで相手が先に動いた・・・と思う。
《天魔ケルヌンノス》か《天魔マナナン・マクリル》をプレイ。
それにスタックして《香魔マナカ》プレイ。
《香魔ミダレバコ》で《天魔エーディン》を踏んづける。
相手はスカイロードが「ユニットのないスクエア」にしか移動できないと思ってたのであった。
このアドバンテージは大きく、《香魔キャラ》で《ロサ・ランブラー》を踏んで勝ち。


決勝戦 vs青単スカイロード ×

序盤はお互いに何もしないと分かってるので、こちらはドロー。
相手はベース展開。
相手が異様においしいペースでプランからベース展開するのであせる。
こちらはプランから《七つの海の王子》を展開しつつ、ここで《潮流の魔女》。
《セーブ・ポイント》あたりをトップへ戻し、スマッシュに入る。
返しのターンで相手の《ローグ・ロングホーンビートル》が《潮流の魔女》を踏みに来るが、王子のことを忘れていたらしく返り討ちに。
このアドバンテージは大きい!と思ったが全然ユニットがこない・・・。
そうこうしている間に逆に展開され、《雪霰の魔氷ヘイル》で《七つの海の王子》がスマに。
自軍に攻め込んできた相手の《シニスターマインド・スピリット》を迎撃しようとなけなしのユニットをぶつけて見るも、スタック《蒼冥星ネーレウスハーケン》であえなく返り討ちに。
負け。


以上、大会の経緯でした。
んー、スカイロードはコモンアンコで組めるのがやさしいよね!
フレアロードもコモンアンコで組めるよ!
次はガイアで出たいなぁ。パーツ足りないけど。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




カテゴリー


ブログ内検索


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

春篠

Author:春篠
時計とかルールが好きな地方プレイヤー。

■Twitterお気軽にどうぞ。
一番チェックしてるのでオヌヌメ。
【@hallcino】

■メールはこちら
simotuki22gen【あっと】gmail.com




リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。