春篠専門店。
誰も作ってくれないのでD0辞書はじめました。便利なのになぁ・・・。基本は雑感を書き連ねるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


禁止・制限改定

■適応開始日以降、禁止カードに指定されるカードは以下の通りです。
・陽気な幽霊屋敷(II-2 No.035)(☆)
・制圧戦鬼煉獄丸(III-4 No.006)
・ラッパ・ドリアード(III-4 No.061)
・機神兵カンノン(IV-2 No.012)



■適応開始日以降、制限カードに指定されるカードは以下の通りです。
・ニトロ・カタパルト(II-2 No.019)
・サイレント・マジョリティ(II-4 No.079)
・精霊の迷い家(III-1 No.140)
・変炎獣ゲルハーピー(III-2 No.097)
・セーブ・ポイント(III-4 No.039)
・骨肉加工場(IV-1 No.071)
・ナイトメア・ソルジャー(IV-1 No.080)
・ジャック・オー・フロスト(IV-1 No.086)
・再改造手術(IV-1 No.120)
・枯れ果てた大樹(IV-1 No.192)

以下、長々と雑感

盛大に改定されました。
いや、もぉ、驚くほどに盛大に。
現在のトップメタである赤緑、融解、青黒プラントのパーツが軒並み禁止制限に。

要約すると
・事実上、現在の赤緑は消滅しました。
・融解から1キルがなくなり、序盤の押さえが厳しくなりました。
・プラントから骨肉、墓地回収、ドローが消えてコントロール力がガタ落ちしました。
環境の高速化に歯止めをかけ、それと同時にコントロールデッキの力も抑えた形でしょうか。

結果的に
とりあえず中速以降のビートダウンや普通のコントロールが復権できそうなので、
私としては本っっっ当に!嬉しいです。
ビート高速すぎ、コントロール力高すぎの環境はデッキタイプが限定されてしまい好きではないので。
ただ、融解は健在(?)なのでメーロー系のカードは減らないと思われます。
普通にビートする分にも強力なカードには違いないですし。
結局、特殊移動や特殊召喚をメインに据えたデッキは生きにくい環境が続くのでしょうか。
具体的には合成とか青白いカードとかの面白みが発揮できない!
「メロー出されたら除去らないと積む」みたいなデッキが大好きです。

・・・話が脱線しました。何が言いたいかというと、
禁止制限が多すぎるという印象は拭えませんが、仕方ないのかな、と。
赤緑が早すぎたせいで中速以降のビートに生存権はありませんでしたし、
それに対抗するためとはいえコントロールの力は強くなりすぎました。
とはいえリセットが強引過ぎるので、そうならないようなデザインにして欲しくはありますが。
贅沢でしょうか?

ところで・・・
骨肉だけを制限してしまうと「黒プラントVS他の色プラント」になったとき
黒の勝ち目が圧倒的に薄くなくなるんですが・・・。
黒にはレベルデスがあるとはいえ、ベース割はありません。
+5000ベースの有無は確実なペナルティです。
異界サキュは一枚でも引ければ使いまわせますし、+5000ベースが三枚積めると
コントロール力が高いままなのでマズイのは分かりますが・・・。
これはちょっと問題だと思います。


ダラダラと書き連ねましたが、とりあえずこんなところで。
また何か思いついたら書こうと思います。それでは。

テーマ:TCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




カテゴリー


ブログ内検索


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

春篠

Author:春篠
時計とかルールが好きな地方プレイヤー。

■Twitterお気軽にどうぞ。
一番チェックしてるのでオヌヌメ。
【@hallcino】

■メールはこちら
simotuki22gen【あっと】gmail.com




リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。